コーヒーのこと  カフェ工房
コーヒーのこと、紅茶のこと、もろもろ。カフェ工房のスタッフがつづる予定。


PROFILE
cafeco
  • Author:cafeco
  • カフェ工房のブログ部です。
  • RSS


  • CATEGORY
  • 長寿の村の珈琲 みなさまのご感想 (116)
  • カフェ工房日誌 (105)
  • コーヒー Q&A (4)
  • カフェ工房 過去のメルマガ (190)


  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • カフェ工房からのお知らせ!!!(05/16)
  • こんなに安くて大丈夫!?ご心配無用です!!(09/11)
  • 高級品ハワイ・コナが嬉しい20%OFFに♪♪(09/08)
  • 健康一番!敬老の日に珈米玄米♪(09/04)
  • 新商品♪とても素敵なコーヒーメーカー&高級コーヒ4種セット!(09/01)


  • RECENT COMMENTS


    RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2011年05月 (1)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (6)
  • 2009年07月 (11)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (6)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (11)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (9)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (9)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (5)
  • 2008年03月 (5)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (5)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (4)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (4)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (5)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年03月 (2)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (13)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (94)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (2)
  • 2005年07月 (6)
  • 2005年06月 (7)
  • 2005年05月 (53)
  • 2004年11月 (1)


  • LINKS
  • コーヒー通販 カフェ工房


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    この素材はなあに?
    ┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏┏┏┏┏  ▼ ドリップバッグの素材は何で出来てるの?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       お客様このようなご質問を頂きました。

      Q.ドリップバッグに使用されている素材は何ですか?
         コーヒーに浸かる部分なので気になりました。


      そう言われれば、確かに気になりますよね。

     
     この素材は「不織布」(ふしょくふ)という素材です。
     
           fusyokufu


      「不織布」とはプラスティック系の合成繊維で出来ています。
      これをフェルトのように絡ませて布状に仕上げています。
      
      一本一本は無色透明なのですが、
      それが繊維として重なると
      光を乱反射して白く見えるようです。


      よって、不織布は白いですが、無漂白といえます。
     
      合成繊維そのものは、無味無臭であり、
      食品衛生基準に適合しています。

      また塩素系樹脂を一切使用していませんので、
      単体での燃焼ではダイオキシンも発生いたしません。

      ※紅茶などに使用している三角ティーバッグの素材も
        同素材でございます。

      
     
      これに関係したご質問で     


      Q.ドリップバッグ本体と、カップに引っ掛ける紙の部分は
        どうやって引っ付いているのですか?


      との疑問も頂きました。

     
      この「不織布」と取っ手の「紙」の部分は
      熱によって「熱溶着」(ねつようちゃく)されています。


      溶着する温度は100℃より高いため
      お湯を注いでも外れない仕組みになっています。

      もちろん接着剤などは一切使用しておりませんので
      ご安心下さいませ。



      食の安全が騒がれる今、
      このようなご質問が浮かぶのはごもっともだと思います。


      今後も、疑問等ございましたら
      ご遠慮なく カフェ工房にお問い合わせ下さいませ。



    スポンサーサイト
    【2008/12/09 21:07】 コーヒー Q&A | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    コーヒーの味が渋い ! そんなときは
    ● 挽き具合を粗くする

    ● 粉の分量を少なくする

    ● 抽出時間を短くする


    以上のことを試してみてください。


     【コーヒーをおいしく淹れる3つのポイント】

     1.挽き具合の調節・・・・カフェ工房の粉は中挽きにしてあります。
                  渋みがイヤな人は、豆を購入されて
                  粗めに挽いてみてください。
                  細挽きはかなりしっかりした味になります。

                  ★カフェ工房 おすすめミル(メリタ製)
                 http://www.cafe.co.jp/item_list/detail.php?item_id=165

     2. 粉の分量・・・・・・1人分10g(湯量140cc)が目安です。
                  薄めが好きな方は7~8gがおすすめ。

     3.抽出時間・・・・・・・ハンドドリップでも、コーヒーメーカーでも
                  3分間かけて抽出されるのが理想的。

                  渋いのがイヤな方は、抽出時間を短くしてください。

     もちろんコーヒーの品質や新鮮さがなによりおいしさを左右しますが、
     抽出時に調節することでより、おいしくお気に入りの味で楽しむことができます。
     
     自分のベストなコーヒーを探してくださいね。

    【2005/05/18 09:54】 コーヒー Q&A | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    水出しアイスコーヒーのつくりかた
    ●カンタンで、まろやか。一晩寝かせてできあがり。


     1人分:アイス専用のコーヒー・・・15g

         水・・・・・・・・・・・150cc

         麦茶を入れるようなガラス容器

         市販のお茶パック・だしパック(袋)


     市販のお茶パックに人数分のアイスコーヒー(粉)を入れます。
     人数分の水を入れた容器のなかに、パックを入れます。

     ★冷蔵庫に入れて、そのまま「8時間」放置。

     寝る前に作ると、次の朝おいしいアイスコーヒーが待っています。
     水出しはとてもまろやか。


    【2005/05/11 11:06】 コーヒー Q&A | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。